ミミズ

中川家の家庭菜園は2年半前に古家のあった住宅地に新しい真砂土を60センチ入れかえて作った菜園です。
最終的には、有機、無農薬を目指していますので、ミミズに注目していました。
周りはブロック塀で囲まれていますので、周りの土との接触はありませんので、当然、ミミズは外から人為的に入れてなくてはなりません。

フトミミズ

フトミミズは、地中に深くまで穴を掘ってくれるので、土壌改良に最適のミミズです。
食べ物は、腐葉土などで、畑で出る野菜残渣などは食べません。
2年前の梅雨ごろに、近くの公園の落ち葉が溜まって湿っている所で見つけました。
数匹持ち帰って畑に放しました。

畑の所どころに糞の山がありました。
寿命が1年なので、繁殖してくれている様です。
これから、畑を耕すのに注意が必要です。
リョウビの電動耕運機を持っていますが、極力使わないように心がけます。

シマミミズ

フトミミズに対して、シマミミズは食物残渣などを好んで食べます。
地中深くには入りません。
コンポストに使用されるミミズです。
これはコンポスト用にネットで買う事ができるので、ヤフーオークションで購入しました。
野菜残渣を食べてくれるので、有機肥料を作ってくれます。
寿命は1~2年だそうです。

1センチほどの赤ちゃんミミズを発見しました。
こちらも、繁殖してくれている様です。

今日の中川家の家庭菜園


ジャガイモの芽かきをしました。
芽を2本残し、5センチほど土寄せをしました。


サトイモ(大和里芋)の種イモ1㎏が届きました。
サトイモ栽培は初めてです。
26個ありました。 注文しすぎです。
50センチ間隔で植えるとして、家庭菜園のレベルではありません。
来年は、半分以下に考え直さなければ。


アスパラガスは最盛期です。
毎日10本くらい収穫しています。
5月中は収穫できます。
6月からは、収穫しないで葉をそだてて、来年のために地下茎に栄養を貯めます。
10年くらい同じところに出るそうです。


ソラマメもエンドウも満開です。