今日の中川家の家庭菜園

長ネギ

3月25日に種まきした長ネギの苗を2.5センチ間隔に間引きました。

イチゴ、ソラマメ、エンドウ

エンドウが鳥に食べられていたので、イチゴ、ソラマメ、エンドウに、防鳥用のネットを張りました。

クワイ

クワイを植えました。 普段は水深5センチで維持しますが、最大で水深7センチで水があふれる様に土を入れました。

ショウガ

ショウガの苗をサトイモの間に、深さ10センチで植えました。

長ネギの種まき

長ネギの種まきをしました。
去年と同じ、「ホワイトツリー」です。
ネギのまだ小さい苗は、雑草に負けてしまうと、どこかで見たことがあります。
去年はセルトレーに種を蒔いてある程度大きくなってから、畑に仮り植えしましたが、畑に植えた途端に、根切り虫攻撃を受けました。
今年は、植え替えるのも面倒くさいので、畑で直接種を蒔きました。
根切り虫には細心の注意を払うつもりです。
幅は140センチ、列幅10センチ、深さ1センチのまき溝に1センチ間隔のつもりです。(これがなかなか面倒でむつかしい。 結構かたまって蒔いてしまいます。 間引きの時に何とかしようと、納得してしまいます。)
200本の苗を目標です。

今日はネギ焼きです


九条太ネギです。 土を良くするためと、コンパニオンプランツとして植えています。
初年度(2年前)は、種から育てました。
その後は、分けつするので、株分けで増やしています。
菜園の空いたところがあれば、植えて増やしています。
ネギを植えたあとの土は団粒構造といいますか、明らかに良くなっているのが分かります。
ただし、ネギとエダマメ、インゲン、レタス、キャベツとは相性が悪いと言われています。


今日の晩ご飯はネギ焼きです。
ネギ焼きの場合は、キャベツの時よりも、ヤマイモをやや多めに入れると、ふわふわで、とても美味しいです。
ああ~ビールがうまかった。

パセリ、ネギの種まき

パセリ モスカールド


3月初旬から種まきができる野菜で、パセリと万能葉ねぎを見つけました。
パセリは好光性種子なので、すじまきした後、うすく土をかけて、モミガラかけました。

万能葉ねぎ


ネギは嫌好性種子なので、1センチくらいのまき溝にすじまきしまし、しっかりと土をかけました。

家庭菜園の土を耕した後は、種とか虫とかが表面に出ていないか、必ず鳥が来て、土をつつきます。 乾燥よけも兼ねて、不織布をかぶせました。

長ネギの収穫

長ネギを収穫しました


昨年の3月19日に種まきした長ネギ(ホワイトツリー)ですが、本日最後の収穫をしました。
関西では長ネギはそれほど食べませんが、2年前に家庭菜園を始めて、長ネギを栽培してからは、ふんだんに料理に入れるようになりました。
今年も3月になったら、種まきする予定です。

2年前に真砂土からスタートした中川家の家庭菜園ですが、ネギを植えた所の土はとても良くなっていました。畑土に近づいてきたのが実感されます。