今朝の朝食

娘が作ってくれた今朝の朝食です。
ぺクランペット(小麦粉と酵母で作る塩味の軽食パン)。
カレー風味のカボチャのサラダ。
目玉焼きとスナップエンドウ。
コンパニオンプランツとして植えているナスタチウム。
ナスタチウムはエディブルフラワーです。
ほんのりワサビの風味がしました。

ミミズ

中川家の家庭菜園は2年半前に古家のあった住宅地に新しい真砂土を60センチ入れかえて作った菜園です。
最終的には、有機、無農薬を目指していますので、ミミズに注目していました。
周りはブロック塀で囲まれていますので、周りの土との接触はありませんので、当然、ミミズは外から人為的に入れてなくてはなりません。

フトミミズ

フトミミズは、地中に深くまで穴を掘ってくれるので、土壌改良に最適のミミズです。
食べ物は、腐葉土などで、畑で出る野菜残渣などは食べません。
2年前の梅雨ごろに、近くの公園の落ち葉が溜まって湿っている所で見つけました。
数匹持ち帰って畑に放しました。

畑の所どころに糞の山がありました。
寿命が1年なので、繁殖してくれている様です。
これから、畑を耕すのに注意が必要です。
リョウビの電動耕運機を持っていますが、極力使わないように心がけます。

シマミミズ

フトミミズに対して、シマミミズは食物残渣などを好んで食べます。
地中深くには入りません。
コンポストに使用されるミミズです。
これはコンポスト用にネットで買う事ができるので、ヤフーオークションで購入しました。
野菜残渣を食べてくれるので、有機肥料を作ってくれます。
寿命は1~2年だそうです。

1センチほどの赤ちゃんミミズを発見しました。
こちらも、繁殖してくれている様です。

今日の中川家の家庭菜園

今日は久しぶりに良いお天気です。
これから1週間くらいは良い天気が続きそうです。


ソラマメも少し大きくなりました。2週間ほど前の朝が氷点下のときは、ぐったりしおれていて、日が高くなって気温が上がってくるとシャキッと直立することを繰り返していましたが、最近は夜明けでもまっすぐにたっています。
周りのエンバク(ネグサレタイジ)を草マルチにしています。


エンドウ豆も育ってきました。
ナイロン製のネットには、ツルを絡ませるのがむつかしいようです。
何かに書いていましたが、細い竹の支柱などの自然のものには絡みやすいそうです。


ニンニクです。 これも急に育ち始めました。
昨年に収穫したニンニクが余っていたので、ちょっと密植ぎみですが、芽ニンニクを取るつもりで植えています。


タマネギ
暖かくなって急に育ってきました。
昨年は苗を購入しましたが、今年は種から栽培するつもりです。


コムギ
草マルチと敷きワラの目的で植えています。
今年の冬はとても寒く、毎日霜柱が出来ていましたが、その時に2~3回麦踏をしたからと思いますが、良く育っています。


カモミール
昨年種を購入して植えました。
そのまま放置していたのですが、その種から自然に繁殖したのでしょうか、所々に小さな芽がでていました。

1日中雨です

今日は1日中雨です。
何もすることがありません。
何か植えたいのですが、3月中旬まで特にありませんし。
菜園を初めて3年目です。
真砂土を全体に入れて、菜園をスタートしたのですが、試行錯誤の繰り返しで、畝の作り替えばかリしています。毎年同じ物を植える畝と、連作障害を防ぐため、4年で回転する4本の畝です。
3年目にしてやっと計画が固まってきたところです。
雨が降ってわかることがあります。
水の流れです。
真砂土が入った時は、少しでも雨が降ると土砂の流出がありました。
最近は少量の雨はそのまま地面に吸い込まれていくようになりました。
しかし、今日の様な強い雨が1日中降るときは、水たまりが出来、どこが低いかが分かる良いチャンスです。

今年から作ったジャガイモの固定畝ですが、畝の間に水たまりが出来ました。
畝間の高低差が逆で水が溜まってしまいました。
このような雨が続けば、種イモが腐ってしまいます。
水がうまく排出できる様に溝を作り直さなければならない事が分かりました。

タマネギ

タマネギ ネオアース


前回はタマネギ(ネオアース)を種から育てましたが、育苗で結構ネキリ虫に食べられてしまいました。
今回は同じネオアースを苗で購入しました。
昨年11月12日に菜園に定植したタマネギです。
やっと暖かくなって来ましたので、本日、1回目の追肥をしました。
書物では、苗の太さは、鉛筆の太さと書いていますが、ホームセンターで売っている苗は細いので、種苗店からネットで購入したのですが、やはり細いものばかリでした。
次回はネキリ虫対策を考えて、もう一度種から育てたいと思っています。

カブト虫


カブト虫と言えば、子供の頃は昆虫の大様でした。
淡路島で地元の農業をしているおじさんに連れていってもらって、早朝に数十匹捕まえた時のことが忘れられません。
カブト虫に対するあこがれは、今も変わりません。
Tポイントが少したまったので、ヤフーショッピングでカブト虫の幼虫を買いました。
熱帯魚などでいつもお世話になっている、チャームヤフー店です。
カブト虫の幼虫3匹で750円、6匹で850円、12匹で1060円。
「もうこれは大人買いで12匹でしょう」とポイントを使って購入してしまいました。
発泡スチロールの中で、ホッカホカカイロを入れてもらって、丁寧にこん包されて送られて来ました。
このブログは100%家庭菜園で登録しています。
カブト虫の糞は立派な肥料という事で、こじつけではありますが、家庭菜園のとしてお許しをいただきたいと思います。
今年の夏に成虫になって卵を産んでもらって、中川家の家庭菜園の一角の堆肥置き場で、ちまたで評判のビットコインのごとく、来年は10倍増しの120匹をめざしたいと、期待に胸をふくらませています。

今日は雨です

2月1日に5mmの雨が降って以来の雨です。
土がカラカラだったので、丁度良いタイミングです。
菜園の朝の気温も+2.5度で久しぶりに氷点下から脱出です。
このまま暖かくなってくれれば良いのですが、もう一度寒くなるそうです。